木の温かみと光あふれる空間。3世代が心地よく暮らす2世帯住宅。

main

「フィンランドのデザイナー、アアルトの自邸を参考にシンプルで

飽きのこない家を要望しました。」と語るT様ご夫妻。

ここは建築家・坂下兼三氏の腕の見せどころである。

彼のデザインを業界トップクラスの住宅性能で支えるのが

ジューテックホームがお届けする注文住宅の「アーキペラーゴ」シリーズ。

 

« 1 2 »

敷地形状、日当たり条件を考慮し、建物はシンプルなスクエアのL型形状に。

室内に入ると明るく清々しい「吹抜け」には、グレーの天井で優しい雰囲気。

そして、リビング階段の下には、旧宅でお気に入りのソファに合わせた

ワンちゃんのスペースも確保。 隣接するリビングには長さ4m 程もある

造作のテレビボードと飾り棚は~ジューテックホームオリジナル。

ゲストからも好評だとおっしゃられていた「ダイニングキッチン」には

オーク材の天井や床など木の風合もプラスした居心地の良い空間。

(1階全面には同社オリジナルの蓄熱式温水床暖房が設置)

2階に上がると、「いつもここにいます」と・・・

ご主人様のお気に入りスペースである「吹抜け」を見下ろす位置にある

奥行き60㎝の広々デスク。 

2世帯住宅を考える場合、各世帯の収納スペースがとても重要。

こちらの建物では、常設階段付の「大容量ロフト」もあわせてゾーニングし

3世代分の収納量をまかなっている。

 

「暮らす幸せ」が感じられる設計・デザイン、そして安全・快適な住宅性能の融合による

オーナーの理想を超える住まいづくりで応えてくれる。それがアーキペラーゴ。

 

 

※掲載されております写真・図面・文章などの一切の著作権はジューテックホーム株式会社に帰属致します。無断での転載・流用は固くお断り致します。

※ワンポイント
「建築家との家づくり」の場合、我々業界の通例では
【建築家と設計契約】 + 【施工する工務店と工事契約】

1つの家づくりで 「2つの契約書」が存在 することになるため、
工事着手後、そして建物竣工後、トラブルになる事例もよく耳にします。
アーキペラーゴでは、この点に着目。
設計契約・工事契約とも契約書自体はジューテックホームと「1つの契約書」で締結いたします。