大地とつながり空を仰ぐ、素材感あふれる片流れ屋根「L字形状の邸宅」

MG_7319 ご親族からのご紹介から始まったこちらのプロジェクト。庭を抱くようなL型建物は、吹き抜けや大きな開口部、ウッドデッキの採用により、ダイナミックな広がりのある住空間で見た目以上の大きさを感じさせる住まい。上質なレッドシダーを多く使い、薪ストーブや蓄熱式温水床暖房、素材感のある心地よさ!を求めたオーナー様は、都会の中でも、あたかも自然の中で暮らしているような開放感と、最高レベルの住宅性能を備えた思いどおりの住まいを手に入れました。(雑誌R社)  

HouseDATA 延べ床面積/約158㎡ 工法/木造在来工法(屋根2×8) 高気密・高断熱・高遮熱工法|蓄熱式床暖房(1階全面)|イタリア産栗の木フローリング|薪ストーブ・ウッドデッキ(オプション)ほか

※アーキペラーゴは完全注文住宅のため価格はあくまでも本物件の目安です。立地、各仕様、設備ほか諸条件により異なります。

※ホームページ内の表示価格にはお客さまの土地諸条件により変わる地盤改良工事・屋外給排水・ガス配管・幹線引込外構工事やカーテン・照明器具・登記関係諸費用等の諸経費は含まれておりません。

※掲載されております写真・図面・文章などの一切の著作権はジューテックホーム株式会社に帰属致します。無断での転載・流用は固くお断り致します。